iPhoneでびゅー

3月です!!!
私も無事高校を卒業いたしました
私が青春にすべてをかけた高校生活が終わりました
満足はしていません
後悔も多いです
私の思い描いていたマンガやラノベのような「さわやかな青春ストーリー」なんてものはやはり私と同じような考えを持った先人の創造に過ぎなかったんだなと思います
しかし部活、生徒会、バイトとやってみて、少しだけその創造に3次元のこの世界で触れられた気もします
必死に追いかけなかったら姿さえ見ることが出来なかったものだと思ってます
高校に入った頃の私は部活など全くする気もなく、バイトしてお金貯めてバイク買うつもりでした
1年は部活必須の高校だったため友達に引っ付いて演劇部に入り、何度も辞めたいと思いつつも演劇の魅力に気づいてしまい、なんとなく手放すのが惜しくなりました
さらに辞めたいと思っていた時期にちょうど青春の大切さに気づき、部活という青春に必要なものを自分から捨てるバカがどこにいるのかと思い直しました
2年は後輩が入ってくれたり、生徒会に入って個性を出しまくる人たちと学園祭の計画や準備をしたり、修学旅行て初めて自分から直接男子にメアドを聞いたり、バレンタインに初めて男子に手渡ししたり、青春っぽいイベントは全力で取り組みました
だんだん面倒になってきたので3年は割愛www
自分と似た性格の人と初めて知り合ったり、放課後友達とマック行ってひたすら喋ってたり、受験勉強したりって感じです
同族嫌悪を初めて味わいました
なんで嫌いなのか考えて自分と似てるからだとわかったときのあのゾッとする感じ絶対忘れません忘れられません
大概はやったんじゃないのと友達に言われましたが私はこの程度では満足行ってません
1年終わりの暇だった授業中に書いたリストはまだいくつも項目が消されず残っています

後悔はしても高校生活は終わりったら終わりです
こうやって青春追いかけて、何の努力もせず彼氏ほしい彼女ほしい毎日つまらんと言う人を鼻で笑うようになりましたwwwww
受け身でいても何も変わりません
自分から行動してやっと周りの小さな世界がちょっと変わるだけです
それだけで私は毎日つまらんと思わなくなりました
同じ日なんて1日もないんですもん
それだけやったにもかかわらず、消せなかった項目があると言うことは私の努力不足です
3年って短い
もし私のこんな文章を読んでいる中3がいたら、高校で青春したいなら受け身でいちゃあ始まらねぇってことを伝えたいです

卒業して高校での青春も終わりが近いです
てか今部活のスケットで制服着て学校行ってるからまだ終わってないだけです
部活懐かしいなぁ演劇やりたいなぁなんて思いながら後輩たちの立ち稽古眺めてます
大学は県外で1人暮らしになるので、仲良かった友達と片っ端から遊んでます
来週友達4人で卒業旅行も行きます
これもまた青春
楽しんできます


旅行の準備まだなんにもしてません\(^o^)/
やらないとwww
それでは!



03/14 00:51

この記事を 編集・削除

[公開] [日記]

コメント(0件)

まだありません

※コメント書き込みは制限されています

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Category

Menu

Search

WriterProfile

prof

イタカ

rss
rss2

QRコード